2006年02月01日

新年快楽!

新年.jpg
先週は木曜からまた上海に行ってきました。

上海の医院も木曜から春節でお休みだったのですが、今回この時期しかスケジュールが空かなかったのでとにかく行ってみることにしました。

春節は中国人にとっては民族の大移動となる大きなお休みです。病院のスタッフもすっかりいなくなっていました。スタッフの中でも上海人の郭さんは連日、親戚一同が集まって大宴会だったそうです。

友人知人もほとんど帰国しているなかで唯一捕まえたのがK輔くん。ちょっと金城武ふうで、まだ20代ながら中国でビジネスをバリバリやっているナイスガイです。もちろん中国語はネイティブと変わらないぐらいなので、彼が中国語でしゃべっていたら誰も日本人とは思わないでしょう。

繊維関係の仕事が中心らしいですが、いろいろやっているらしく私にはよくわかりません。最近は日本語学校も始めたとか。かなり儲けているようです。

彼の奥さんは中国人でこれがとても強烈。パワフルなK輔を圧倒する迫力があります。この二人が組んで若さにものを言わせてがむしゃらにビジネスやっているわけですから伸びないわけがない。

彼からいろいろ貴重なアドバイスをもらいました。年下ですがビジネスに関しては完全に尊敬してます。

今回、新しい合作の話が来ていろいろと検討しているところです。タイミング、資金繰り、古北の今後の発展等を考えるとなかなか悩ましいところです。せめて春節期間中は考えさせてもらいましょう。

さて春節の爆竹は聞きしにまさる強烈なものでした。イラクの市街戦もかくやと思われるほどの爆音で、打ち上げ花火が時折とんでもない方向へ飛ぶので本当に怖かったです。夕食後マッサージを受けて眠ってしまったので、目が冴えて眠れず爆竹の音をとことん堪能できました。

良かったのは一人でいる時間が長かったので結構持っていた本を読むことができたことです。「国家の品格」「冒険の作法」「働かずに毎年1000万円稼げる私のFX超活用術」など・・
特に「国家の品格」は海外で働いている人にはいいですね。私もN先生のために置いて帰りました。

古北もMaxtonの裏にきれいな公園が出来たりして大きく変わっているが、浦東もすごい勢いでマンションが建っています。数年後はどうなるのか誰か教えてほしいですね。

公園2.jpg


よかったらこちらをプチッと押してみてね。banner_02.gif
posted by も〜くん at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。